トップページ > 各種サービス > ハンディキャブボランティア号利用のご案内

ここから本文です

ハンディキャブボランティア号利用のご案内

車いすのまま乗れるワゴン車(ハンディキャブボランティア号)及びボランティアの自家用車によるNPO法人相模原ボランティア協会のサービスです。

サービスの内容

運行

 

特定非営利活動法人 相模原ボランティア協会

利用者(利用できる人)

市内在住(旧相模原市区の地域に在住の方)で、単独での移動が困難で、かつ、単独での公共交通機関利用が困難な方のうち、次のいずれかに該当する方

  1. 介護保険法に定める要介護及び要支援者
  2. 身体障害者福祉法に定める身体に障がいのある方
  3. その他、相模原ボランティア協会が必要と認めた方

利用回数

 

  • 在宅の方 : 月2回(申込みは、2か月前から)
  • 施設入所の方 : 月1回 (申込みは、1か月前から)

利用できる場合

 

  • 通院、リハビリ、集会、勉強会参加、映画・演劇鑑賞、買物、スポーツ観戦
    ※ただし、付添い、介助の必要な方は、申込み時にお話しください。
  • 入退院、転院など「乗車中に医療的ケア」が必要な方は、利用できません。

運行範囲

 

相模原を起点として相模原市内及びその近辺(市役所を中心に地図上直線で30キロメートル以内)
相模原市外の運行については、公共施設等以外の個人のお宅の運行は、できません。
※申込み時の内容や行き先について、前日及び当日の変更は、できません。

運行時間

 

原則として、毎日運行(日曜日・祝日・年末年始も運行します。)
午前8時から午後6時30分までの運行です。
※ボランティアが見つからないときは、運行できません。

乗れる人数

 

  • 10号車(リフト付き車両):車いす1名、座席使用2名(介助ボランティア含む。)
  • 11号車(リフト付き車両):車いす1名、座席使用2名(介助ボランティア含む。)
  • ボランティア自家用車:座席使用3名

運転・介助

 

運転は、相模原ボランティア協会会員又は「いるかバンク」登録者で相模原ボランティア協会指定講座修了者です。
車いす利用者には、車の乗降を支援するための介助ボランティアが付きます。

利用料(片道)

 

入会金 年会費 利用料
最低料金(7㎞まで) 加算
1,000円 1,000円 350円

走行1㎞当たり50円を加算
(上限は、1,500円)

※その他、有料道路通行料や駐車場利用料は、実費をいただきます。

申し込み方法

予約受付時間

 

午前10時~午後3時(月曜日~土曜日) ※日曜・祝日は、休み
※原則として利用する日の2か月前から7日前までに、下記へご連絡ください。

  • あじさい会館4階
    特定非営利活動法人 相模原ボランティア協会 事務局連絡所

    電話・FAX:042-759-7982

その他

 

ハンディキャブの利用には、入会手続が必要となります。
問合せ・申込み後、訪問調査をいたします。
(入会手続は、訪問調査時又は初回利用時までにお願いします。)

運行制度の維持発展のため、利用者、家族の方、趣旨に賛同の方に賛助会員への加入をお願いします。(一口:1,000円)

  • 日常生活での困りごと
  • 生き生きと暮らすために

お問い合わせはこちら