トップページ > ボランティア情報 > 相模原障害者とダンスを楽しむ会

ここから本文です

相模原障害者とダンスを楽しむ会

団体概要

障がい(身体・知的なんでも)のある人、高齢者ダンスの経験のない人もボランティアが共に手をとりあってリハビリを兼ねて、ダンス(含むレクレーション)を楽しみ明るい地域社会をつくることを目的にしています。月例会・老人保健施設・デイサービス・地区社協ミニリハに、手を取り音楽に合わせ、その人・その人に合ったダンスをして、手にふれることによって喜ばれ、上がらなかった手が少しづつ上がる様になったり気持ちも明るくなってきている。PRをかねて市民桜(若葉)まつりのパレード・障がい団体の催物等に積極的に参加している。

団体名

相模原障害者とダンスを楽しむ会

代表者名

古矢野 榮

連絡担当者

古矢野 榮(相模原市南区鵜野森1-30-3-103)

TEL 042-746-1823

FAX 042-746-1823

活動地域

相模原市内

その他団体に関する情報

設立年月日:平成7年

会員数:21名(男性3名、女性18名)

会員層:70歳代

入会希望:受入可

定例会:大野中公民館/ 原則毎月第3日曜日 午後1時30分~4時

お問い合わせはこちら