トップページ > ボランティア情報 > 特定非営利活動法人チーム浅沼屋 for Children and ALS

ここから本文です

特定非営利活動法人チーム浅沼屋 for Children and ALS

団体概要

国の難病指定を受ける「ALS(筋萎縮生息作硬化症)」の発病をきっかけに、「病気のことを多くの人に伝えたい」「子どもたちが暮らしやすい地域づくりに食を通じて関わりたい」と志しました。現在は、市内の児童養護施設の子供たちをお店に招待し、皆でラーメンを食べながら親睦を深めたり、体験学習やボランティアとの交流事業を定期的に開催しています。活動を通し、同じ病に苦しんでいる人も勇気づけられたら嬉しいです。

団体名

特定非営利活動法人チーム浅沼屋 for Children and ALS

代表者名

浅沼 一也

連絡担当者

浅沼 一也

※問合せは、ボランティアセンターまで

  TEL 042-786-6181

  E-Mail svc@sagamiharashishakyo.or.jp

ホームページ

http://team-asanumaya.amebaownd.com/

活動内容

食のイベントを通した子どもたちの支援や、病気の理解・普及啓発活動

活動地域

相模原市内

その他団体に関する情報

設立年月日:平成30年5月

会員数:10名(男性7名、女性3名)

会員層:50歳代

入会希望:受け入れ可

お問い合わせはこちら