ここから本文です

地区の人口・世帯

人口:8,478人

高齢化率(65歳以上):34.4%

年少人口率(14歳以下):8.1%

平成28年4月1日現在

相模湖地区社会福祉協議会

神奈川県相模原市緑区与瀬896(相模湖総合事務所3階)

相模湖は自然に恵まれた住みやすい「まち」です。
しかし、人口減少や市内で最も少子高齢化が進んでいる等により、新たな課題も増えています。相模湖地区社会福祉協議会は、「支えあい 心ふれあう まちづくり」を目指し、住民参加によるみんなで作る福祉活動を継続していくために、社会の変化や地区の人々の要望を考慮して望ましい地区社協のあり方を検討し、活力ある活動を展開していきます。

会長 江藤 堅一

おしらせ

このツイッターは、相模湖地区社会福祉協議会広報啓発委員会の責任と管理の下で掲載をしています。

 

主な活動内容

 

 

「ふくし」を伝える~情報提供・共有・啓発~

 

  • twitter      
     相模湖の身近な住民福祉活動情報を随時発信しています。本ページの「お知らせ」にヴィジェットがありますのでご覧ください。 アカウント@sagamikoshakyo ぜひフォローをお願いします。
     時系列で読むにはこちらのツイログをどうぞ。
  • ホームページ
      本ページに加えて「さがみはら地域ポータルサイト」内にホームページを開設しています。
  • さがみ湖地区社協だより
     住民福祉活動情報を発信(随時発行)
  • 地域福祉活動情報コーナー
     相模湖総合事務所2階・3階、市社協相模湖地域事務所と県立相模湖交流センター2階に福祉活動紹介パネルを展示しています。
  • 福祉啓発講座
     福祉に対する意識向上と啓発を目的に、地域の共通する福祉課題をテーマに研修会を開催し、地域の福祉団体及び住民と課題を共有します。
  • 福祉のつどい(年1回)
     障がい者及び高齢者、ボランティア等の交流、福祉活動の紹介や啓発を目的に開催
  • 夏休み小中学生ボランティア体験セミナー(年1回)
     小中学生を対象に夏休み期間中に福祉活動の体験や研修を実施
  • 福祉バザー(年1回)
     地区社協活動の自主財源確保と交流を目的に自治会、民生委員・児童委員の協力を得て開催しています。

 

 

地域で支えあうために~小地域支えあい活動の実施・支援~

 

ボランティア活動の推進

  • ふくし絵手紙コンクール(年1回)
     社会福祉活動への理解と参加を広げることを目的に、あなたの「夢」を絵手紙に込めた作品を住民から募集しています。
  • 地域活動支援備品の貸出
    地区社協が所有する備品を貸し出し、地域活動の推進と支援を行います。(申請書は下記よりダウンロードできます。)
  • 備品貸出規程
  • 備品貸出物品一覧
  • 備品貸出申込書
  • ボランティアグループへの支援
    ボランティアグループへ情報交換・研修会開催・活動助成等の支援
    福祉活動助成福祉活動団体助成金

高齢者のために

  • とっさの時のあんしんケース
     65歳以上の方に、急病の場合の緊急連絡先、救急車を呼んだ時に必要なかかり付け医療機関の情報等を入れるケースを希望者にお渡しします。ケースは冷蔵庫等の分かり易い場所に保管いただき、緊急時に備える仕組みです。
  • とっさの時のあんしんケースポスター
  • とっさの時のあんしんケース利用の手引き
  • とっさの時のあんしんケース緊急連絡票
    本人確認がスムーズに行われるように、顔写真添付欄を追加しました。
  • みまもりネットさがみこ【福祉コミュニティ形成事業】
    地域のお店に登録いただき、高齢者等で福祉制度の利用が必要な人に、相談機関を紹介し、繋ぐ仕組みです。
    協力店は29店で、相模湖商工会ホームページで紹介しています。
  • 詳しくはこちら
  • 暮らしに役立つ交流会
     高齢者等を対象にした研修及び会食会を自治会と協力して開催。
     ※平成27年度は15回、延べ492人が参加
  • ふれあい・いきいきサロンへの支援
     16か所のサロンへの支援と、新たなサロンの立ち上げ支援
     福祉活動助成ふれあい・いきいきサロン奨励金

障がいのある方のために

  • とっさの時のあんしんケース
     障がいのある方で希望する方に、急病の場合の緊急連絡先、救急車を呼んだ時に必要なかかり付け医療機関の情報等を入れるケースをお渡しし、冷蔵庫等の分かり易い場所に保管し、緊急時に備える仕組みです。
  • とっさの時のあんしんケースポスター
  • とっさの時のあんしんケース利用の手引き
  • とっさの時のあんしんケース緊急連絡票
    本人確認がスムーズに行われるように顔写真添付欄を追加しました。
  • らくらくパソコン広場
    第2・4木曜日13:00~15:00
    障がいのある方のためのパソコン教室を緑第一障害者地域活動支援センターと協働で開催しています。
  • 障がい児者団体への支援
    福祉活動助成福祉活動団体助成金

子育て支援

  • こんにちは赤ちゃん!さがみこ“ぬくもり”支援事業【福祉コミュニティ形成事業】
     1歳以下のお子様のいるご家庭にボランティア手づくりの赤ちゃん用品やおもちゃ等のプレゼントを民生委員・児童委員、主任児童委員がご自宅を訪問し、お渡します。
     生まれてきた赤ちゃんを地域で祝福したいとの思いから、地区民児協と協力して実施しています。詳しくはこちら
  • “ぬくもり”絵本コーナー【福祉コミュニティ形成事業】
     県立相模湖交流センター2階にある、ともしび喫茶「青林檎」と協働して、絵本貸し出しコーナーを設置しました。貸出簿にお名前と借りた冊数を記入いただければお持ち帰りOK!期限は特になく、費用はもちろん無料!100冊の絵本が子供たちを待っています。
  • 相模湖地区子育てマップの配布(平成25年11月発行)
    地区民生委員児童委員協議会と協力して発行しました。身近な子育て情報が満載。民生委員児童委員を通じてお渡しする他、相模湖地域事務所及び子育て事業の場面で配布しています。内容はこちら
  • 夏休み みんなの遊び場 【福祉コミュニティ形成事業】
    「猛暑が続くなか、子ども達が外で遊ぶのも大変!熱中症も心配だし、室内で安全に遊ぶ場所があればいいなぁ・・・」 そんな声に応えて、夏休み中の週1回、遊び場を開放します。
  • 子育てサロン等への支援
    子育てサークル及び子育てサポート団体への支援
    福祉活動助成福祉活動団体助成金,ふれあい・いきいきサロン奨励金

活動に関するお問い合わせは

相模湖地区社会福祉協議会(市社協相模湖地域事務所内)

  • あなたの街の地区社協
  • 橋本地区社会福祉協議会
  • 大沢地区社会福祉協議会
  • 城山地区社会福祉協議会
  • 津久井地区社会福祉協議会
  • 相模湖地区社会福祉協議会
  • 藤野地区社会福祉協議会
  • 小山地区社会福祉協議会
  • 清新地区社会福祉協議会
  • 横山地区社会福祉協議会
  • 中央地区社会福祉協議会
  • 星が丘地区社会福祉協議会
  • 光が丘地区社会福祉協議会
  • 大野北地区社会福祉協議会
  • 田名地区社会福祉協議会
  • 上溝地区社会福祉協議会
  • 大野中地区社会福祉協議会
  • 大野南地区社会福祉協議会
  • 麻溝地区社会福祉協議会
  • 新磯地区社会福祉協議会
  • 相模台地区社会福祉協議会
  • 相武台地区社会福祉協議会
  • 東林地区社会福祉協議会
  • 市社会福祉協議会による地区社協への支援
  • ふれあい・いきいきサロン ふれあい・子育てサロン
  • 地区社協部会だより

お問い合わせはこちら