ここから本文です

地区の人口

人口:23,843人

高齢化率(65歳以上):39.6%

年少人口率(15歳未満):7.9%

平均年齢:54.16歳

2023年4月1日現在

津久井地区社会福祉協議会

神奈川県相模原市緑区中野633(総合事務所3階)

地区内の関係諸団体・施設、ボランティアグループ等と連携し、向こう三軒両隣的で大家族的な温もりある地域社会の構築を目指します。誰もが参加しやすい、住民主体の福祉活動の実践に努めます。

会長 佐藤 園子

 

主な活動内容

「ふくし」を伝える~情報提供・啓発活動~

   「きずな 第1号(創刊号)」PDFファイル(8179KB)

   「きずな第2号」PDFファイル(5887KB)

   「きずな第3号」PDFファイル(3585KB)

   「きずな第4号」PDFファイル(18971KB)

  • ふくしの集いの開催
    福祉に関する体験、展示等を通した啓発・交流会を開催
  • 福祉推進員の設置
    各自治会のご協力により住民主体の福祉活動を推進するために福祉推進員を設置し、活動の周知啓発強化に努めています。

地域で支えあうために~小地域支えあい活動の開催・支援~

小地域福祉活動推進のために

  • 9支部の設置と活動支援
    広域な津久井地区の中で、身近な住民主体の福祉活動を推進するために9支部を設置し、支援しています。
  • サロン活動への助成
    高齢者や子育てのためのサロン(地域のおしゃべり会)活動を支援するために活動助成しています。
  • かんたんクッキング教室
    男女を問わず、準備から片付けまでひとりで出来ることを目標として、お手軽メニューを学ぶ。受講後の地域活動につながるきっかけ作りの場としたい。
    令和6年3月14日(木)開催。詳細は「こちら」PDFファイル(818KB)をご覧ください。

高齢者のために

  • やすらぎステーションの推進
    地区内の小地域ごとでの情報交換の場、世代間交流の場、介護予防の場として、地区内の9支部ごとに、おおむね月1回程度開催しています。※感染症の影響により、休止または予定が変更となることがございます。

子育て支援

  • 津久井こども食堂の開催
    地区社協も協力し、相模原市食生活改善推進団体「わかな会」津久井地区のみなさんが主体となり、子ども食堂を実施しています。

   子ども食堂年間予定PDFファイル(196KB)

ボランティア活動の推進

  • 地区内ボランティアグループ活動支援
    地区内で活動する福祉ボランティアグループへ情報交換・研修会開催・活動助成等の支援をしています。

 

活動に関するお問合せは

津久井地区社会福祉協議会(市社協津久井地域事務所内)